FC2ブログ

心のお洗濯


あまりにも自然が恋しくなってしまい、午後はちょっと遠くまで車を走らせ、お気に入りの公園へくるま。


思えば最近、全然自然に親しんでなかったなぁ・・・う~




公園全景


わぁ、人が少ない~≧(´▽`)≦ 芝生の緑が目に優しかったです。


鴨さんたち


鴨さんたちものんびり。潜るとオシリが出て可愛い^^


夕日


西日がきれい。でも、そろそろ肌寒くなる時間・・・。


今日のオラクルカード


飲み物の他に、本や、クリスタルや、オラクルカードも持参しました。


カードは2回ひいたら、何故か2回とも、この『SLEEP』のカード顔


いつも頭の中で、ゴチャゴチャおしゃべりが止まらない私。


「いいからもう、自然の中でくつろぎなさい」というメッセージかしら( ´艸`)





クリスタルも日光浴できて、チャージ満タン!キラキラ輝いて、とても嬉しそうでしたスワロフスキー


両手に石さんを握って、しばし瞑想。サトルボディ(エネルギーフィールド)がフワリ温かく感じます。


どうしてこんなに、石たちが好きなんだろうな・・・と思ったら、何だか涙が出てきてしまいました。





帰ろうとした頃、手首に着けてきたブレスレットがないことを発見!


無意識に外したのかな?とカバンを探してみたけれど、どこにも見つかりません。


まさか消えてはいないよね^^; と思いながら立ち上がったら、周りの芝生に散乱!!


どうやら自然に切れたようです。


最近、出かける時に忘れたり、わかっていても、何となく着けずに出かける事も増えていました。


公園に来る途中も、車の中で「新しいブレスレット作りたいな~」なんて考えていた矢先の出来事。


このブレスレットのお役目も、ちょうど終わる頃だったのでしょうね。


バラバラになっちゃったけど、「ありがとう」の気持ちをこめて、それもたくさん浄化してきましたスキ





今日は20:08から新月ですね。浄化バッチリ&エネルギーチャージも満タンで迎えます。


これから良い季節なので、もっと自然のあるところに出かけようと思います


旅行にも最高の季節ですね。皆さんも、紅葉狩りとか行かれるのかしら?


私は・・・次は川に行きたいです≧(´▽`)≦

想像力と思いやり

『実るほど 頭(こうべ)を垂れる 稲穂かな』

この言葉がとても好きです。

君子は学問や徳を積むほど、低姿勢で謙虚になるものだという意味ですが

単に「謙虚であれ」ということではないと思います。





もともと日本人の中に「謙虚さ」というものが美徳としてありますが

自分を認めないことから来る謙遜は、ちょっと違いますね。

褒められた時は、自信をもって「ありがとう」と受け止めればいいんです。

自分にある強みは、評価されたらありがたく受け取っていいんです。

それが自分を愛することですね。





でも、自信があるあまり、それが当然だと思い上がるのはどうでしょうか。

私は「偉そう」に振舞う人が好きではありません。

本当に力のある人は、偉そうに振舞う必要はありません。

そんなことで自分を大きく見せることに、何の意味もないからです。

ですが、力を振りかざして周りに恐れを抱かせていることに気付いていない人は

思いの他、沢山います。





どんなに力のある人でも、思いやりがなく、人の心に寄り添えない人がいます。

他人の事を100パーセント理解することなんて、誰にもできないけれど

自分が経験していないことを、わかることなんて出来ないかもしれないけれど

それを全て「相手の問題だから」と片付けてしまうことに強い違和感を覚えます。

何故、どうして相手が、そんな風に感じてしまうのか。

ただ現在の相手の立場に立って考えること。心に寄り添うこと。

感情に任せて言葉を発するのではなく、考えて言葉を選ぶこと。

コミュニケーションの中で、想像力と優しさはとても大事です。





でも… それは努力したり、無理にするものではなく、自然に行われるものだと思います。

心が満たされている人は、愛と感謝のもとに、普通にそれをしています。

スピリチュアルだとか、そうでないとか、そんな問題とは無関係に。

人をコントロールするために自分の力を使おうとする人は、根底に恐れがあるはずです。

「何故か人が離れていってしまう」という経験を繰り返す人には、必ず原因があります。

自分が変わらなければ、その時々によって相手が変わるだけで、何度も同じことが起こります。

いつも相手は自分の鏡ですから。





私は、相手の心に寄り添える人でありたいです。

まだ、頭を垂れるほど実ってはいないかもしれないけど

どんな状態におかれても、独りよがりにならないように… 

それだけは気をつけたいと思います。

Lunchtime Jazz!

昨日は、ピグとものタカさんからクンダリーニレイキの1をスカイプで直伝して頂き

何だかもう、即日でものすごい変化が起こってます。

ほんまかいな!!なんて目がグルグルぐるぐる

でもまだ遠隔での2と3が残っているし、これもほんの序章…なのかもあせる

ベストタイミングで受けられると、現実に反映されるのが非常に早いです。

身体→感情→思考→現実(行動)までが一気にババババっと進みました。すごいです…メラメラ

詳しくは、3まで終わったら記事にしますね!





さてさて…

今日は友人に誘われて、初めて生でJazzを聴いて来ました音符

以前、短期のハケンのお仕事でパートナーを組んだ彼女と気が合い、ずっと仲良くしていますが

彼女が大のJazz好きで、うちからそう遠くないカフェでJazzのライブがあると誘ってくれたので

ランチも兼ねて一緒に行ってきました。

ランチタイム・ジャズということで、チャージ無料の投銭スタイルで

初心者の私も大いに楽しむことができました。





家で時々Jazzを聴いてますが、大体、家事をする時に流してます。

何故かJazzを聴いてると、家事がはかどるんですよね。

ゴキゲンな感じで、フンフン~♪なんてやってると、苦手なことも普通にこなせたりして

『Jazz=家事』という謎の公式が出来てました(笑)





最初のJazzとの出会いは、大好きな作家の村上春樹さんです。

中学生の時から村上作品のファンでしたが、村上さんは以前、国分寺でジャズ喫茶をやっていたくらい

Jazzが好きで、作品にもよくJazzのプレイヤーや曲名が出てくるんですよね。

エッセイその他にも話が沢山出てくるので、リアルに聴きたくなって、何枚かCDを買いました。

でも、なんやら難しい…という思い込みから、深くハマることもなく今まで来ました。





初めて生で聴いてみて、CDと全然違うので(←当たり前w)すごく新鮮でした。

私が唯一聴き込んでいたCDが、ビル・エヴァンス・トリオの『ワルツ・フォー・デビィ』だったんですが

友人曰く、今日はなんと、ビル・エヴァンスの命日だそうな!

ピアノの方にお話したら、『ワルツ・フォー・デビィ』を特別に演奏してくださって

それもまた感動でした。

ジャズピアノが好きならこんな人も聴いてみるといいよ、と色々教えて下さいました。

これから少しずつ、聴いていきたいです。

『Jazz=家事』の公式も、いつか外れるかな。それはそれで良いのかもですけど…ね(笑)

もしJazzに詳しい方がいらしたら、初心者初心者マークの私に是非オススメを教えてくださいね。

ニュートラルで行こう!

最近、やっと『ニュートラル』でいることの意味がわかってきました。

色々振り回されがちに生きてきた自分に軸ができて

自分に対しても人に対しても、それもあり・これもあり・なんでもあり!というように

中立的に、そして偏ることのないポジションを選択できるようになりました。

そして不思議なことに…というか、当然の流れなのかもしれないけれど

様々なことに振り回されなくなると、同じような人とのお付き合いが増えてきます。

引き寄せですね^^

お陰で今は、とっても楽になりました。





多分、私にとって一番良かったのは、クリスタルとの出会いです。

クリスタルのセルフヒーリングを学び、グラウンディングとセンタリングを繰り返し

揺るぎない自分の軸ができてきたこと。

大地に碇(いかり)を降ろすことを体感できるようになったこと。

確かなグラウンディングが、自分を変えてくれたと思います。

石のエネルギーを感じることもその一つです。





エネルギーワーク、ヒーリングワークは山のようにあるけれど

その時の自分に合っていないものを選んでしまうと、上手くいかないことがあります。

どんなに良いものであっても、実感・体感できないと『わからない』という恐れの気持ちが

どうしても出てくると思うんです。私はそうでした。

「わからなくても変わっているんだよ」というのも、その通りだと思います。

たとえわからなくても、エネルギーが作用していることに違いはないですし

どんな風に体感するかも人それぞれなので、正解も不正解もありません。

でも『わからない』という思考の力は(私にとっては)意外と大きな抵抗・反発の力に

なっていたと今は感じています。

『わからない』ことにしがみ付きたかったのか…そこはシータでも明らかでしたが^^;





クリスタルのエネルギーがわかること。

それがどこに、どのように、どんな仕組みで作用しているのか?までは(今は)考えていません。

でも、ちゃんと感じることができる。

レイアウトを作って瞑想したり、それこそ、ただ石を握ってリラックスしているだけでも

その力を、確かなものとして身体に感じることができます。

このことが私にとって、大きな自信になりました。





昨日、クンダリーニレイキ1・2・3を受ける手続きをさせて頂いたのですが

1は直伝でお願いし、2と3は遠隔で自分で受け取ることにしました。

今だったら、それでも大丈夫だという自信がもてたからです。

様々なアチューンメントについても、今なら以前よりずっとそのエネルギーを感じ

活かしていくことができるだろうと感じています。

クンダリーニレイキにて、全チャクラの経路を開き、覚醒させ、強化することも

まさに必要なタイミングで、ご縁が結ばれたことだと感じます。

今からとても楽しみです。





たとえ今、やっていて『わからない』ことがあっても

その答えは、自分に必要な時に、自分に必要な方法でもたらされるものなんでしょうね。

だから焦らず、無理にわかろうとせずに、恐れや、諦めや、変なこだわりを手放して

自分のペースで気持ちよく自分を整えていくことが大事なんだなと感じます。

わかったら、後は様々に応用していくことができますから、心配ないです。

今まで開くことが出来なかった扉も、気付いたら開いていて、自分を待っていてくれる…

そんな気がしています。





楽しく進みたいですよね^^

バシャール流に言えば、いつも「ワクワク」を忘れずに。

みんな、進む速度も選ぶ方法もマチマチだけど、進む方向は一緒です。

レッツ・アセンション!みんなで楽しんで行きましょう~(*^ー^)ノ

クリスタルでお絵かき!

今日は、毎月一回の Rainbow Bliss(←詳しくはコチラをクリックしてくださいね) の日でした。

クリスタルのセルフ・ヒーリング講座で、今回で5回目になります。

今日は、第3チャクラの意味と対応クリスタル、体感ワークを盛り沢山で受けてきました。

これまでに、アーススター・第1チャクラ・第2チャクラと、ベース固めをしてきましたが

この講座と共に自分が変化していくので、いつも最高最善のタイミングでその回を受けることになるんです。

今までの回で、地球の中心のエネルギーとしっかり繋がる感覚を掴み、足元が整ってきたお陰で

自分の軸がわかるようになりました。

第1・第2チャクラは、『個の存在』を意識する内容が主でしたが、第3チャクラからは

『自分と他人との関わり』という、コミュニケーションの部分が加わってきます。

対人関係において、「あっ、そうか発見」と気付くことも多くて、益々面白くなってきました





対応クリスタルのエネルギーや、個々のバイブレーションの違いを実感するワークも楽しいですが

一番興味深かったのが、クリスタル・グリッドです。

これは、クリスタルを並べて図形を作る、いわば『クリスタルのお絵かき』のようなものなのですが

自分でチャクラとテーマを決めて、自由に配置していく作業が、とても面白かったです!





配置した後は、そのオリジナルのレイアウトの前で瞑想し、感情体とメンタル体の繋がりを体感しました。

クリスタル・ヒーリングは、身体に配置したり、ある程度は触れている状態で行うものだと思っていたので

こんな方法もあるんだなと~驚きました。

ちなみに、私のレイアウトを写真に撮ったのでUPします。

携帯で焦って撮ったので、曲がってしまいました&色が綺麗に撮れなかったです

はぐみさんの石はみんな、とっても綺麗な輝きを持つ石さんなので、残念です

中心の部分だけ布が白っぽく映ってしまったのは、シトリンの強い輝きのせいなのかしら?

はぐみさんがブログで紹介してくださったお写真は素敵なので、どうぞそちらを見て下さいね。

(はぐみさんのブログ記事はコチラクリックです)





自由に配置したとはいえ、何となくチャクラ対応色を選んだり、左右対称にしてしまったところが

今の私なんだな~と思いましたが、下のほうに石が集中しているのも、今の私らしい部分なのかな。

これからの変化が楽しみなので、家でもやってみたいです。

ちなみに真ん中の大きな石がシトリンで、今日のテーマの第3チャクラの石さんです。

本当に太陽のような、パワフルな石さんでした。身体が活性化してポカポカになりました。

クリスタル、本当に面白いですよ!皆さんも、是非石のパワーを感じてみてくださいね^^



DSC_0006.jpg


うぐぐ・・次回からは、ちゃんとデジカメ持参で行きます(涙)
プロフィール

まりあ(sono)

Author:まりあ(sono)
*****************
日々のあれこれを
のんびり綴っています


☆Thanks☆

月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター