FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

歳を重ねていくと、自分にも家族にも、友達にも色々なことが起こります。

それが「生きる」ということで、生きていれば良いことばかりではなく

悲しいことや辛いこと、好ましくないことも起こります。

どんなにわかっていても、それでも辛く、苦しくなってしまうとき

やるせなくて、なんでなんでって思って、かみさまや天使たちにたずねます。

わたしの場合は、主にカードを使って天使にたずねます。

カードを引くときは、場を整えて、心を落ち着けて引くのが一番だけど

動揺が大きいときは、そうしていられないこともあります。

それでも天使たちは、きちんと答えをくれます。




昨日も悲しく思うことがあって、ひどく動揺したまま天使にたずねたら

驚くほど強いカードでいさめられました。

「いさめる」という言葉は、きつく聞こえるかもしれないけれど

わたしが怖れに支配されそうなことや、考えをを改める必要があることを

深い愛をもって、しっかり伝えてくれたと実感しました。




まず今、わたしにできることは、信じることと祈ること。

言うまでもなく、祈りの力は実在します。それは人間が持つ、根源的な力だから。

かみさまや目に見えない存在たちのことを、知識としてよくは知らなくても

自然に手を合わせて「神様、仏様…」と祈る人はいっぱいいます。子供もそうですよね。

それはきっと、祈りが届くこと、祈りの力を魂が知っているからです。無意識でも。

祈ることで、心が落ち着いたり、穏やかになったりもしますよね。




前にも記事に書いたけど、癒したいと思う人に会うことが現実的ではないとき

実際に会って、その場で具体的にサポートできるという状況ではないとき

祈ることしかできない… と残念に思うのではなく、わたしたちには祈ることができます。

それは、とても大きなエネルギーをもった、パワフルなものです。



祈り

スポンサーサイト

“わけわけ”プロジェクト(追記あり)

9/26 追記です☆

昨日、「マドさん宅にお送りすると、まとめて届けてくださる」と記事に書きましたが

反響が大きく、お問い合わせがとても多かったことや、マドさんご自身の体調などのこともあり

受付方法が変更になったそうです。

現地(フィリピン)への郵送の受付準備など、直接のやり取りについて調整が進んでいるとのことなので

今後新しい情報が出ましたら、また記載しますね^^


☆------------------------------------------------------------------☆


お友達のメリーさんがアップされていた記事を見て

わたしも参加しよう!と思ったので、皆さまにもその企画をお知らせしちゃいますね。

リベルタ学舎さんが主催で行っている 『文房具“わけわけ”プロジェクト』 です。

フィリピンの貧困児童施設に送る、ユーズド文房具を集めていらっしゃるのですが

この「中古」というところに大きな意味があるんです。

詳しくは、メリーさんのアップしてくれた記事や、おおもとの活動内容を直接見て頂いた方が

早くて確かなので、下記にリンクしますね。





【詳しくはこちらをご覧ください】

リベルタ学舎さんの募集ページ → 文房具“わけわけ”プロジェクト

メリーさんのブログ記事 → 使っていない文房具ありませんか?




寄付の受付は、10月20日(日)、神戸の御影公会堂という場所だそうですが

そこへ伺えない人のために、取りまとめて届けて下さる窓口になってくださっている方がいます。

様々な支援活動を行っていらっしゃる、「くま互助会」代表のマドさんという方です。

10月15日必着で、ご自宅への送付を受け付けて下さっています。

わたしも今日、マドさんのブログのメッセージの方から問い合わせてみようと思っています。

マドさんのブログ記事 → お久しぶりです、くま互助会です(追記あり)




ボールペンやシャープペンなど替え芯が必要なものは、現地で補充できないので

鉛筆や色鉛筆、クレヨンなどがいいそうです。もちろん使い古したもので^^

マドさんにお尋ねしてみて、なにかご注意があれば、また記事に書きますね

機種変更

しばらく更新があきましたが、みなさんお元気でしたか?

最近、朝晩は涼しいを通り越して、寒いくらいですね。ようやく秋到来!です。

今日は曇りの予報でしたが、割と空が明るく、青空もずっと見えています。




さてさて。

大した話題ではないんですが、昨日、スマートフォンの機種変更をしてきました。

私はauなのですが、今まで使っていたのは、初期のAndroidスマホ。

「えっ、それスマホ?!」と驚かれることもあるくらい、旧式でミニ画面の分厚いスマホでした。

もうずーっと前から、急に画面がブラックアウトしたり、電話帳すらも開けなくなっていて

手書きのアドレス帳を見ながら電話をかける・・・なんて、携帯としてあるまじき使い方をしてたので

ようやく新しくなってホッとしています。




でも、選ぶのが本当に大変でしたよ~

私の中では、ガラケーに戻すという選択肢もあったので、なおさらでした。

でも、auにはもう、ほぼ選べるガラケーがないんです。ドコモさんなら、もっとあるのにね~

あと、ガラケーに戻した後の毎月の使用料について、何となく疑問もあって。

ずっとガラケーなら問題なかったんですけれどね^^;

今は料金プランもお得な割引も、スマホメインで作られているので、スマホのままでいこう、と

ここまで決めるのに、何だかんだ2か月くらい…

それにしても選択肢が多すぎるので、自分がスマホですることをしっかり振り返ってみました。

今後わざわざスマホでしなくてもいいこと(こっちの方がメイン)も考え直してみました。




そして機種変したスマホは、iPhone5cというもの。色はブルーです。

色んな手を駆使して(Jcomさんから頂いたクーポンや、カード払いだと10%引になる期間を狙って)

トータル1万円くらいお安く買えました。

契約プランをしっかり検討して頂いたら、月々の使用料が、今よりずっと減ることがわかってビックリ!

使用状況を見て契約内容を見直すことも、時には必要ですね。




使ってみて改めて実感しましたが、AndroidとiPhoneは、同じスマホといえど全くの別モノなので

慣れるまでは手こずりそうです。

でも、全てにおいてiPhoneの方がシンプルですね。慣れたら使いやすいはず!

iPhoneユーザーがこだわって使う気持ち、まだ何となくだけど、わかるような気がしました。

ショップの店員さんにお話を聞いたら、Androidは自分用に色々カスタマイズするのが好きな人に

向いてるスマホらしいです。そんなことも今さら知った、トホホなわたしでした。

まぁ色々できちゃうということは、わたしの場合、何かにドハマりしてしまうこともある訳で・・・

iPhoneにして、結果オーライです(笑)




今まで「息絶え絶え」のスマホだったので、すっかりメールもご無沙汰になっていました。

そんなこともあり、せっかく機種変更しても、誰からもメールが来なくて寂しいまりあです (ぷっ

今後、みなさんに意味のないメールが届くと思いますが、時々お相手して頂けたら嬉しいです♪

昨日のつづき

昨日の記事については、特に心配いらないようです。

見えた瞬間に自分が感じたこと・・・というか、印象というか

直感的に受け取るものごとが、いちばん確かなのだろうと感じていて。

その辺はもう、全然うまく言葉にすることができないけれど

たとえ何が見えても、必要以上に驚いたり、後からその意味を追及する必要もないのよね。

気になるときは、どうあがいても気になってしまうと思うし

そんなときにはメッセージも強いだろうし、放っておいても色々やるだろうから(笑)




いろんなものが、見えたり、聞こえたり。ビックリしちゃうようなシンクロがあったり。

いろいろあるかもしれないけど、そこに推理や意味づけをする必要はないねって

昨夜、友達とも話していました。

むしろ 「空っぽになった先の変化」 に興味がある、と、お友達が言ってたことも印象的で。

そこから瞑想の話にもなって、あぁ、瞑想もそうして空っぽになっていく作業だなーって。

瞑想してると、色んなものが見えるし、通り過ぎていく感覚がありますよね。




スピな作業とは、意味を探すこともいっぱいあるんだけど、それが目的なのじゃなく

通って行く道であり、結果的に自然にそこに向かっていくもの・・・

賛否両論ありそうですが、今の私はそう思っています。なんとなくね。

でも、自分のための通り道なら、先に在るものをワクワク想像しながら楽しく通りたいね^^

ほんの少しだけ、見えたもの

昨日・・・

もう、何をしていた時に見えたのかも忘れてしまって

なにかに書き留めておけばよかったな、と今さら思っているところなのですが・・・




意識の中に、突然ドアがあらわれて

なにも思わずに、わたしがそのドアを開けたらば

部屋の中に、うずくまって泣いている女の子がいました。

膝をかかえていたから、顔は見えずじまいで。

子供と言っても幼児ではなく、小学校低学年・・・くらい?




結局、「うわ、今の何だった?」と思いながら

なにかをしている最中だったせいか、そのままになってしまって。

あれ・・・自分なのかなぁ・・・

そこまで自分だとも思えなくて、そのまま忘れちゃったんだけど

少しだけ気になってます。

今夜は深めに瞑想して、天使にも聞いてみよう。

久しぶりに、インナー「ちびまりあ」にも、会いにいってみようかな。




みなさんも、そんなこと時々あると思うんですが、どうしてますか?


愛だね

自分が相手を思うように、相手も自分を思ってくれていたことに気付いたとき

どんなに些細なことであっても、心がホカホカして、喜びと感謝が湧き上がってきます。

こんな風に、生きる力をあちこちからもらっていたのだな、と感じます。




「みんなちがって、みんないい」とは、有名な、金子みずずさんのことば。

大好きなことばです。

これって 「みんながちがうことを認め合おう。受け入れ合おう。」 というよりは

ただ 「みんなちがうことが自然だね。でもそれが大切なことだね。」 ということなのですよね。

わたしも、小鳥も、鈴も、みんな全然ちがうものね^^

それぞれが自分のできることをやって、それらに良いも悪いもなくて。

だから、認めるとか認めないとか、受け入れるとか受け入れないとか、

そんなことさえも、ないのかもしれませんね。




違うからこそ補い合えたり、助け合えたりする。

みんなが違うことをやっていながら、互いにちゃんと結びついてる。

みんな違うのに、相手が思うように、自分も相手を大切に思っている。

常にそれを意識していなくても、いつも言葉にして伝える訳じゃなくても

人って、そうですよね。

世の中は、そんな風にできているのですね。



迷わずに愛を送る

例えば誰かに、ヒーリングのようなエネルギーワークをしたいと思ったとき

その人の意志を確認しなきゃ、とか、

その人の魂が、本当にそれを求めているのか?とか

結局なんの意味もなさないことになるんじゃないか?とか

いろいろな思いがわいてきます。

今まで学んできたことの中にも、エネルギーワークをする上での決まり(というのかな)が

ある程度のレベルで必ずありました。




それでも、誰かが苦しんでいることを知り、癒したいと思うとき。

その人との間になんの面識もなく、意志の確認もとれないとき。

無条件の愛だけは、いつでも送ることができる・・・




そんなことしたって、何になるの?

もっと、具体的に手応えのあることはできないの?

もっと、近道があるんじゃないの?

そんな思いがよぎってしまうことも、まだあります。




それでもやっぱり、この気持ちが消えてなくならないなら

そのまま置いておくことができないなら

わたしは、愛を送ることを選ぼう。

学んできた方法に縛られて動けないなら、やり方は自分で考えればいい。

もちろん、天使たちには手伝ってもらいます^^




愛を送ることに、意味なんかなくていい。

ただ、そうしたいからするんだものね。

あ、これが無条件の愛ってことか(笑)




でもね、どうすればいいんだろう~?なんて悩んでいたことこそ

わたしが、ちゃんと信じている証拠なんです。

愛というエネルギーの強さと、それが確かに相手に届くということをね。

だからもう、よけいなことで悩まず、愛を送ることに専念します。

うーん、なんか自分がすっきりするための記事になっちゃいました。

ごめんなさいね^^;

今日のメッセージ

エンジェルメッセージ



誰にも、辛い時や頑張れない時があります。

今のあなたも、もしかしたらそんな時かもしれません。

だけど、あなたはもう幾度も困難を乗り越えてきました。

もう忘れてしまったことも、たくさんあるかもしれませんね。

あなたが辛いとき、苦しいとき。

本当のあなたが持っているものを、どうか思い出してください。

何よりもあなた自身を癒すことのできる大きな力が

いつもあなたに備わっていることを思い出してください。

あなたの中に涌き続ける愛は、充分にあなたを満たすことができます。




大事なことは、いつも信じること。

「自信を持つ」ということにハードルを感じる人もいるかもしれません。

自分の何を信じたらいいんだろう?と、悩んでしまう人もいるかもしれません。

でも、それは特別なことでも、特に難しいことでもないのです。

あなたが自分のままでそこに在ることを、ただ幸せに思う。

それだけでいいのです。




怖れに行く手を阻まれそうになったら、いつでもミカエルを呼んでください。

ミカエルが困難を取り除いてくれますから、なにも心配することはありません。


少しずつ

やっと、少しずつ普通の暮らしができるようになってきました。

心身ともに、ここまで深く落ちたのは久しぶりでしたが

回復する過程で、得たこともたくさんありました。

誰しも苦しむ時期があるけれど、それは魂の成長のための経験でもあります。

辛かった分、大きくなって、より深い愛に気付けるようになったあなたと出会うはずです。




私自身の体調不良から、両親に色々助けてもらう生活をしていたこともあって

足が遠のいていた実家に頻繁に帰るようになって、今は両親とたくさん話をしています。

遠慮せず気持ちを聞いたり、伝え合ったりができるようになり

手を握ったり、身体に触れたり・・・時には言葉以外のコミュニケーションも取ってみたり

心の奥深くにあった些細なわだかまりや、硬くなっていた芯のようなものが

ゆっくりと、穏やかにとけていくように感じています。

側にいると、両親がこんなにも歳をとったのかと強く実感する瞬間が多く

これからのひとつひとつの時間を、もっともっと大事にしたい…なんて

いつのまにか、そんな風に思っている自分に気付きました。

わたしもこんなですし、母の具合もあまり良いとはいえませんが

助け合って、支え合って、家族でゆっくり暮らしています。

兄が8月末にようやく結婚し、家を出ましたので、これからは両親二人きりの暮らしになりますが

わたしは変わらず近くに住んでいるので、これからも行き来しようと思っています。




せっかちだったわたしが、(気持ちの部分で)ゆっくりした生活を送るようになって

今まで見えなかった景色が、いっぱいあったんだなぁと驚いています。

もちろん、まわりの人の気持ちも・・・。

今まで何に追われていたのか、何のために急いていたのか、全然わからないけれど

どこかで「のんびり」とか「マイペース」を肯定しきれずにいたのかもしれません。

いつも急き立てられていたわたし、割と辛かったんだなと思いました。

ごめんね。これからは、もっとゆっくり歩こうね。




今は、ゆっくりでも、ちゃんと前に進んでいることが実感できています。

心身共に余裕をもたないと、大事なことが見えないまま過ぎていってしまうこともわかりました。

今はゆっくりなペースの中で、大切な人たちのことを考えています。

これまで不義理をしてきたたくさんの人にも、ごめんね。

励ましてくれた人、支えてくれた人、アドバイスをくれた人。みんなありがとう。

どんなに一人でも、わたしは一人じゃなかったです。




まだお友達に会うのは、少し早い感じですが

もっと涼しくなったら、また一緒にお茶したりお話したりしてくださいね。

きたないところですが、よかったら、うちにも遊びに来てください。

スカイプもありますので、お電話などにもお付き合いくださいませね (´∀`)

かご2種

続々、エコクラフトのかごが出来上がっています。

平編み

こんな風に平編みで編んで、端を立ち上げて高さを作り、縁を補強すると・・・


カトラリーケース

カトラリーケースができます~。
長さ23cm、深さ6.5センチ。お箸がすっぽり入るくらいの大きさです。

本当は持ち手があって、つけるととっても可愛くなるんだけど
つけると出し入れがしにくいから、今回は持ち手なしにしました (´∀`)


カゴ2種

余った分のテープで、王冠みたいな小物入れも編んでみました。
小物入れは7×7×7cmのミニサイズ。
テープ少な目でできるので、余ったらいっぱい作りたいです^^
場所もとらないし、ちょっとした手土産にいいかも!?


平編みは、隙間が均等になるように注意して編まないと
最後に端を処理するときに、つじつまが合わなくなってしまうことを発見!
丁寧に、慎重に編めば、もっとずっと綺麗に仕上がるはずだから、次からは気をつけて編もう~


なんだか、家じゅうのカゴを編んでしまいそうな勢いですが
お勉強もあるから、ほどほどにしないとね・・・

プロフィール

まりあ(sono)

Author:まりあ(sono)
*****************
日々のあれこれを
のんびり綴っています


☆Thanks☆

月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。