Humming Bird

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Rose -Bette Midler-




名曲ですね。いつ聴いてもグッとくるものがあります。
これは日本語訳も、とても素敵ですね。
「誰も受け入れられない人 それでは与える喜びを知ることはない」
まさにそうですよね… 色々考えさせられます。


最近のポップスや日本語の歌は、歌詞がギチギチに詰まって感じるんですよね。テンポも早いし。
良い歌はきっと沢山あるのだろうけど、歌詞が全然頭に残らないんです。(´д`lll)
古い歌に惹かれるのは、歳のせいかなぁ~(と若干凹んだりもする)
でも、どんなに古くても、良いものは時代を超えて心に響きますね。


- 4 Comments

ami☆  

きゃあああああ~ん

マリアちゃんもこの曲好きなの?
びっくり。
実はね、私も大好きでCD持ってるの^^
すっごく好き。
年のせいなんかじゃないってば。
良い曲は永遠に良いのだーーー!^^

2012/09/16 (Sun) 08:25 | REPLY |   

Maria  

おおお~!!

うわわわ、ami☆ちゃんも!?嬉しい~(*^▽^*)
ami☆ちゃんと私、似ているところいっぱいあるよね♡
ベット・ミドラーを知ったのは、映画「FOR THE BOYS」でね(ami☆ちゃんも観てるかな)
ベトナム戦争時、軍隊慰問ショーのトップスターとして活躍した女性を演じている彼女を観て
もう圧巻!思わずサントラ盤を買いに走って・・・そこからのファンです。
映画としては「The Rose」の方がずっと古いけど、それから遡って、この曲と出会えたんだ^^

ホントだね。まさに良い曲は永遠だよね!いつ聴いても心が震えるもん。
トシのせいじゃなくて良かったー♪ ( ´艸`)ぶぶぶっ

2012/09/16 (Sun) 09:05 | EDIT | REPLY |   

ami☆  

ほんと似てるとこいっぱいだね。

FOR THE BOYS
はもしかしたら見てないかも~。
ごめーん。
私はTHE ROSEを見てとっても気に入ってサントラ買いに行ったの。
その印象が強くて、、、
でも戦争の映画って好きだから。
戦争映画×ベッドミドラーならみてると思うんだけどなあ。
忘れちゃったのかな?それこそ年のせいだよねぇ、、、ヤバいヤバい。

あ、戦争映画好きっていうのは、ドンパチが好きな訳じゃなくて、史実に基づいた戦争映画がすきなのね。
私たちが知らないことがいっぱいあって、それを教えてくれるっていう意味で好きなの。
そういうこと、こういうことがあったんだなって。
今日、もしかしたらレンタルショップのちかくにいくかもだから行ったらしらべてかりてみるね。
楽しみが増えたよ。ありがとうマリアちゃん。

2012/09/16 (Sun) 09:32 | REPLY |   

Maria  

なるほど~

史実に基づいた戦争映画、うんうん、わかるような気がする。
私もドンパチは好きじゃないけど、戦争映画そのものは嫌いじゃないかも^^
ちょっと意味は違うかもだけど、時代劇も最近面白いと感じるようになってきたの。
学生時代は、歴史ってつまんない!なんて思ってたのにねぇ~σ(^_^;)
何かうちの旦那さんも、急に時代小説を好んで読むようになってね。
やっぱりみんなトシなのかなぁ…(←こればっかりw)

おお!もしレンタルショップ行ったら、ぜひ借りてみてね♪
私は逆に「The Rose」の方が曖昧だから、そっちを探してちゃんと観てみようかな。
私こそありがとう、ami☆ちゃん^^

2012/09/16 (Sun) 10:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。