Humming Bird

つらつらと…

導き

不測且つ突発的に、新たな道がパッと目の前に開けることがある。
自分が意図した訳でもないのに、結果的に自分に最適な道にいざなわれることがある。
例えば自分のパートナーや友人が、その道を敷いてくれることもある。


私たちは自分が望んだものを引き寄せ、現実化する。
けれど、物事が非常に上手くいっている時に、流れの中で自然に道が整ってしまうこともある。
そんな時ほど、パズルの最後のピースを「ぱちん」とはめるように
「これ以上選びようもない状況」で「まさにこれしかない」選択肢が訪れる。


大いなるもののアプローチは、自分自身だけではなく、自分をとりまく全てに及んでいるのかもしれない。
そう思うと、自分が自信をもって選んだ物事や、大切にしてきた人間関係には、私の運命が含まれていると感じる。
大事にしていないものから、自分の人生を左右するほどの影響を受けることはないから。


大いなる源は、私たちをいつも隈なく見ている。
例え不測であっても、起きる出来事は偶然ではなく、しっかり私たちに繋がっている。

Comment

May  

No title

「自分が自信をもって選んだ物事や、大切にしてきた人間関係には、私の運命が含まれている」
これ、素敵。
巻き込まれてるって感じるか、含まれてるって感じるか、
似ているようで全然違うね。

2012/12/03 (Mon) 10:08 | EDIT | REPLY |  

Maria  

Mayへ

ありがとう^^
きっと昔の自分だったらね、120%「巻き込まれた!」って感じたと思う。
そして、逃げる道はないかと考える(笑)

でも「含まれてる」と感じることができる状況になったからこそ現れた道なのだろうね。
今だからこそ、なんだなって。

何というか、不思議なものだよね (´∀`)

2012/12/03 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest