Humming Bird

つらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8:正義

随分とご無沙汰のカテゴリですが…σ(^_^;)
今日は大アルカナの中から 【8:正義(Justice) 】 を取り上げてみます。

【 8:正義(Justice) 】

8.正義

いつものように、左がウェイト版タロットカードで、右がドリーンのエンジェルタロットです。
エンジェルタロットでは8番のカードが「正義」ですが、ウェイト版タロットでは
11番のカードが「正義」です。
エンジェルタロットにて、このカードにガイダンスをくれるのは、大天使ラギュエルです。

※このように、番号の入れ替わりや、カード名の違いが今後は頻発していきますが
 ここはエンジェルタロットをメインに書いているので、エンジェルタロットの順番で
 進めていきますね。



まず左側のタロットカードを見てみると、左手に天秤、右手に剣を持った女性が
二本の柱の中心に、真正面を向いて座している姿が描かれています。
凛とした佇まいと厳しい眼差しに、強い意志を感じます。これは「裁判の女神」です。
天秤は「釣り合いのとれた判定=裁き」の象徴です。
釣り合いが取れるということは、上手く両立しているということでもあり、
バランスのとれた状態であることを表しています。
剣は「強い力による進言=忠告」の象徴です。
厳しい目でYes・Noを突き付け、悪事と決別する力を表しています。
裁判の女神は、天秤と剣を持って、この世の不条理を正すのです。


タロットの正義におけるキーワードは「公平」「公正」「正しさ」「ルール」「モラル」
「均衡」「互角」「合理的」など。
公平かつ公正であること、モラルにのっとった正しい考え方や、常識を考慮した言動が
信頼を得ることや、合理的に仕分けることが成功へと導いてくれることを教えてくれています。


次に、右側のエンジェルタロットを見てみます。
タロット同様、二本の柱の中心に、天秤と剣を持つラギュエルが描かれています。
金の羽根を大きく広げた躍動感の中にも、落ち着いた色遣いが、神秘的かつ重厚なイメージです。
剣を大きくかざしながらも、攻撃色はなく、あくまでも力と威厳の象徴であるように感じます。
このカードにおける、ラギュエルのメッセージは
公正で適切な決断 / 自分が正しいと思うことをしましょう / 信念を守り抜きましょう です。


このカードは、何か大きなことを決断する… そんなタイミングで出てくるようです。
決断に迷うとき。混乱して、どうしても客観的になれないようなときには
充分信頼している人に、相談を持ち掛けてみるのもいいかもしれません。
しかし何より、あなたの信念に従って迷わず進みましょう!という天使の後押しがあります。
もちろん、熟慮が必要なことは言うまでもありません。
あなたに関わる人々すべてに公平・公正であれるよう、賢明な決断を下しましょう。
あとは落ち着いて自分の心に従えば大丈夫。自分勝手な正義にはなりません。
ラギュエルがサポートしてくれます。


ラギュエルは調和の天使です。
例えば新たなプロジェクトの立ち上げや、他の人たちが絡む出来事に関する決断の際には
平和的な関係を大事にし、最高最善に調和を整えてくれるでしょう。


今回も、双方の意味に大きな違いはないように思いました。
次回は【9:隠者(The Hermit) 】について書きますね。

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。