Humming Bird

つらつらと…

ありがとうの魔法

今日、用事で出かけるのに、雨が降る前に何とか済ませてしまおうと思って

午前中、早めに自転車で出かけました。

行きは大丈夫だったんだけど、帰りには降り始めてしまって・・・

自転車に乗りつつ、傘をさして(ホントは今はいけないんですよね^^;)家に向かっていました。

途中の歩道で工事をしていて、自転車で通り抜けるにはちょっとキビシイかな・・・と思いながら

そのまま進んでいったら、工事をしてる建物から出てきた方が、わたしが通り抜けやすいように

ヒョイっと、工事のところに立ててある三角のコーンを一時的に動かしてくださったんです。

傘をさしていたせいで、自転車がちょっとフラフラ気味だったので、そのお気遣いがとっても嬉しくて

思わず大声で「ありがとうございます!」と言っていました。




その後自転車を走らせながら、ふと思ったこと・・・

「ありがとう」って、何かをしてくれた相手に言う時の言葉だけど、自分にも言ってるんですね!

ありがとうと言われた人も嬉しいかもしれないけど、言った自分も嬉しい。

自分がその時に受け取った感謝の気持ちを言葉にすることで、さらに幸せを確認するというか

上手く言えないけど、嬉しさが増して、ホンワカと豊かな気持ちになります。

愛のエネルギーのやり取りを実感しているのかな?




アファメーション(宣言・宣誓)などでも、心の中で思うだけでもいいのだけど

声に出して唱えた方が、効果がある場合もありますね。

自分の言葉を耳で聞くことは、私たちが思っているよりずっと意味のあることかもしれません。

そう考えると、言葉使いや内容にも気をつけたいですね。




家族に対して「ありがとう」というとき、何となく改まって他人行儀かなぁ?と感じちゃったり

場合によっては照れたりもしちゃって、つい言葉にできないこともあるんだけど

感謝の気持ちは、素直に言葉にしよう。だってこんなに自分も嬉しくなるんだもん♪

なぁんて、そんなことをふと思った一日でした。

Comment

Add your comment

Latest