Humming Bird

つらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧の魅力

北欧というと、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか。

白夜、長い冬、森、湖・・・

ニシンの酢漬けや、サーモン料理。

税金は高いけど、福祉が進んでいたり、教育水準が高かったりもしますよね。

最近は、色々問題もあるみたいですけれど・・・




わたしはやっぱり、北欧といえば最初に浮かぶのはムーミンです。

ムーミンはフィンランドですね。

子供のころ、テレビアニメでもムーミンシリーズを観ていましたが

そのころの日本のアニメがもつテーマ性と、少しだけなにか違うように思えて

なにがどう違うのかはわからないけれど、不思議な魅力を感じていました。

ちょっといじわるな(でも心根はやさしい)ミイのキャラクターだったり

スナフキンの言葉や、人との距離の取り方だったり、ムーミンママの存在感だったり。

キャラクターの見た目の可愛さだけじゃなく、個々の性格が見事にまちまちなのに

ありのままに自由に物語の中で動き回ってる…。そんなところが好きだったのかな。

なんて、今ふとそう思いました。




最近は、ムーミンのグッズも多いですね。

わたしも、これは!と思ったものは、つい買ってしまいます。

一番出番が多いのは、フィンランドの名窯、アラビア社のムーミンマグ。

わたしが持っているのは、フィリフヨンカさんの絵柄なのですが

お尻を向けて拭き掃除をしている絵柄(!!)が気に入っています。

几帳面なフィリフヨンカ婦人の性格が出ていて、面白いです。


ムーミンマグ


見つけた時には、商品としてなぜこの絵柄…?と思ったものだけど

きっと多くの人が、正面向きの、かわいい顔やしぐさの絵柄を好むはず!なんてことも

わたしの勝手な思い込みだったのですね。

どんな人の個性も、素晴らしいものとして、自由に大らかにそこに在ることが普通。

それは、特に北欧という地域に限ったことではないかもしれませんが

この感覚が、とってもいいなぁと思うのです。

ムーミンのお話の根底に流れている、そんな空気感が大好きです。

今年はムーミン谷の絵柄のマグも買って、それも大好きなのですが

これはちょっと大きすぎて、最後まで飲む前に冷めちゃうので、今はちょっとお休み中です。




若いころからイギリスやフランスに憧れがあって、大好きなインテリアも雑貨も

そちら寄りの好みが強かったわたしですが、北欧の暮らしやものづくりについて

知れば知るほど、魅力を感じるようになっていきます。

北欧雑貨も、インテリアも、シンプルだけどあたたかい。

北欧のデザイナーさんは、自然からヒントを得たものづくりをされる方が多いそうなので

シンプルデザインでも冷たさがなく、あたたかみを感じられるのかもしれませんよね。

カラフルな色使いも明るい気持ちにさせてくれるし、日本の住まいにも無理なく合うので

とってもおすすめです^^

Comment

May  

No title

これこれ(^-^)
いいよね〜。

2013/12/21 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |  

Maria  

Mayへ

そうそう^^
いつものやつよー(´▽`)♪

2013/12/21 (Sat) 18:57 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。