Humming Bird

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸行無常

たとえ今、辛いことが起きて、うちひしがれていても

絶対に立ち直れやしない、と思ってしまっていても、大丈夫。

その状態は、決して長くは続かないから。




「明けない夜はない」という言葉が、とても好きです。

もちろんこの言葉は、未来への希望を表すメッセージだけど

言葉通りの経験を通して、わたしはそれを知りました。




わたしは今でも時々、夜の闇(外が暗くなること)が怖くて

不安定なときには、眠れなくなったりもします。

どうして夜が怖いのかは、自分でもよくわかりません。

そんなときは怯えながら、どうしてこんなに夜は長いんだろう?と嘆きます。

永遠に暗闇が続くかのように感じて苦しく、時には夜を憎みさえします。

それでも、夜明けが来なかったことなんて一度もありません。

文字通り、明けない夜はないんです。当たり前だけど^^;




JAあきたこまちのCMの、壇蜜さんの言葉。

これも私を大きく勇気づけてくれました。





すべては、移りゆくもの。変わりゆくもの。

それは良いことでも悪いことでもなく、普通のこと。

とても幸せな瞬間があって、この時間がいつまでも続けばいいのに…と思うこともあるけど

その瞬間は、そのときのもの。

その後感じる幸せは、同じようでいて、また違う形のものかもしれませんよね。

同じように、どんなに不幸だと思うときも、不遇だと嘆くときも、それはそのときだけのこと。

そこにしがみついてしまわなければ、宇宙の理に沿って、状況は自然に変化していきます。

時が常に移りゆくことを知っている。それはあなたの希望になります。




諸行無常。

万物は常に変化し、ほんのしばらくも、とどまることはない。

永久に変わらないものはなく、すべては常に流れゆく。

それは悲しいことでも、さびしいことでもありません。

だからこそ、一瞬一瞬を大切に生きよう、という希望に満ちたメッセージであり

素晴らしいことに違いありません。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。