Humming Bird

つらつらと…

たましいのかけら

以前、シータヒーリングのセミナーを受けた時に習ったことで

今の自分に必要なことに気付き、今日は少しテキストを開いていました。

それは、ソウル・フラグメントについての対処です。

ソウル・フラグメントとは、魂の欠片のこと。

わたしが過去に引き渡したり、引き受けたりしたエネルギーのことです。

過去に深いお付き合いをしていた人の魂の欠片が、まだ自分の中に残っていたり

自分の魂の欠片を、相手の人の中に置き忘れてきてしまっていたりすると

精神的な疲れをいつまでも感じることになったりするそうで

ちょっと思い当たることがありました。




そのエネルギーの良し悪しに関わらず、それは持ち主のところに在るべきで

双方のエネルギーは、きちんと清められた後にもとの場所に戻ることが必要です。




関係が一つの区切りを迎えたあと、片方は自然に次のステージへ進めたとしても

もう片方は、そうではないかもしれません。

本人は無意識・無自覚だとしても、行き場のない想いを相手の中に置いてきてしまうことは

よくあることです。




シータヒーリングには、そのようなソウル・フラグメントの対処法があります。

親しくお付き合いしていたからこそ、互いに相手の幸せを願っている。

わたしは欠片を残してきていないだろうか。相手の欠片も、わたしの中に残っていないだろうか。

しばらくは祈りとともに、このワークを続けていこうと思いました。

Comment

ami☆  

おはよう

ちょっとシンクロでびっくり。
私はシータのことは良くわからないんだけれど
自分の中に残っている相手の事?を完全に手放さなきゃいけないんじゃないかなあ~?っておもってたところだったの。
引きずってる想いとかも含めてね。
なんだかんだで結局それができてなかったのかな?ってね。
なのでまりあちゃんのブログ読んでびっくりしたよ^^
でもそういうのって皆あって、それを手放す、というかそういう療法(シータ)もあるんだって知ってちょっとホッとしました。
ありがとう。

2014/01/19 (Sun) 10:34 | EDIT | REPLY |  

Maria  

ami☆ちゃんへ

ami☆ちゃんも、同じようなタイミングで思ってたんだね。
うん、シータにあるんだよ^^

例えばエネルギーを残しあってるということが
良いとか悪いとか、そんな風に判断することはないんだけど
その無意識なものが与えちゃう影響って、やっぱりあるんだよね。
本来在るところに戻るのが、自然なかたち。。。

無理したり、力んだりせず穏やかに
それぞれの欠片がそれぞれに戻っていけるといいね^^

2014/01/19 (Sun) 16:46 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest