Humming Bird

つらつらと…

感じ尽くした先に

ちょっと重い話が続くかもしれません。

たまたまそういった時期、というだけなので、気にせず適当に読んでくださいね。

こうして、自分の気持ちの整理をしている部分も大きいので^^;




気持ちの揺らぎがあるとき、それがどこからきてるのか、何に由来するのか

紐解いていく作業を、よくやっています。

問題解決のためにしている訳でもなく、ただ、それがどこから来ているものなのか?を

純粋に知りたいと思うんです。

方法は、ひとまず逃げたり、あがいたりしないで感じ尽くすこと。それだけ。

深く掘らなくても、それだけである程度は解放できちゃう感情もあるけど

ひっかかることが出てきたら、筋反射テストで確認してみたり。

お風呂タイムとか、寝る前のゆっくり時間などに、そうして自分と話すんです。

そしてほとんどの場合、最後に辿り着くのは、母親。

多くの人がそうなのかもしれないけど、「子供の頃の母親との関係」に辿り着くんです。

さっきもそれをして、なんだかとっても泣けてきて。

でも、今はちょっとスッキリしています。




のんびり屋のわたしを育てるのに、母はとても悩んだろうし、苦労したでしょう。

何故なら母は、超がつくほど真面目で完璧主義な人だったから。

でも、そんな母も、本当はもっとのんびり生きたいと思ったことがあるだろうな。

親戚や世間の目を気にせず、もっと自由に生きたいと思ったことがあるだろうな。

自分だけ頑張るんじゃなくて、もっとみんなと分かち合いたい気持ちがあったろうな。

そんな思いが、気持ちを感じ尽くした先に湧き上がって来て

母のことを、とても愛しく感じました。

母を恨んだりはしていないので、「許す」という作業を考えたことがなかったけど

「愛を感じる」ことには、おそらく同じような解放作用があるんだな…。

愛がもたらしてくれた心の浄化。

やっぱり、後にも先にも愛なんだね、と改めて感じました。

Comment

May  

うん。愛なんだね。
泣けるな。

2014/02/06 (Thu) 10:47 | EDIT | REPLY |  

Maria  

Mayへ

うん。愛だね。
明日、大雪警報なんだけど、実家に帰ってくるね^^

2014/02/07 (Fri) 23:21 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest