スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかった日

2014.10.15 23:50|病とのおつきあい
今年は特に長く重かった母のウツが、今週ようやく抜けました。

もう長いことウツを患っている母。

毎年、季節の変わり目に、数か月単位でウツが出て動けなくなります。

ウツの時期は思考が停止し、一切の時間が止まってしまう母。

何をする気も起きず、反応も表情も無くなってしまうのです。



昔は、緩やかに、なだらかに季節が移り変わっていきましたが

昨今は「何十年ぶりの○○」なんて、しょっちゅうニュースになるくらい

自然災害や目まぐるしい気温変動で、季節感も乱れてきています。

人一倍敏感な母には、それがとてもこたえるのです。

また、特別なことをした後に、その反動がきっかけになることも多く

今回は、母が幼少期を過ごした、長崎の壱岐の島への長期旅行が

原因になってしまったようでした。



今日、数か月ぶりに母の笑顔をに見ることができて

涙が出るほど嬉しかったのです。

母を抱きしめて「良かったね。良かったね。」と何度も言いました。

最近、母にハグするようになったのは、無表情で苦しみの中にいる母に

少しでも温もりを感じて欲しい、という勝手な願いからでした。

ハグをしたり、手を握ったり、さすったり。

言葉は上手く届かない。ならば身体に話しかけてみよう、という感じです。

身体だって、心と繋がっているんだもの、ね。

わたしもパニックの発作がひどい時は

無理を言って、旦那さんに側に居てもらったりします。

身体の一部に触れているだけでも、安心感が違うものです。



家族のスキンシップは、何となく気恥ずかしいものだけれど

ウツのときも、そうでないときも、母にたくさんハグしよう。

そんなわたしを、父はギョッとした顔で見ていたりしますが、気にしない(笑)

だってハグすると、わたしも幸せな気持ちになるから。



日本人も、もっと気軽にハグできるようになったらいいのにな(o´∀`o)


Comment

良かったね

うん、抱き合うとココロがほぐれるね。

No title

あ、また名無しのMayでした。。。

Mayへ

時として、言葉よりも抱き合うことの方が
混じり気のない思いが、そのまま伝わるような気がする。

コイビトたちに限らず、家族でも友達でもそうよね^^

こんにちは

管理人様、良かったですね。

病気は病は気からと言われてますよね=この言葉が合ってれば、きっと漢方の力で治ると思います。

自然の贈り物は漢方の力です=自然治癒力を高める薬です。

私は伝いたいことは=情報(経験)とサポートが必要です=皆様のサポートのおかげで治ったと思います=本当に治って良かったですね。

足型研究員さまへ

コメントを頂いていたことに気づかず
お返事が遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

あたたかいお言葉を、ありがとうございます。
季節が繰り返すたび、調子が悪くなる日がまた来てしまうとしても
家族の元気な姿を目にしていられることは、何にも代え難い幸せです。

サポート、大事ですね。これからも頑張っていきます。
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Maria (sono)

Author:Maria (sono)
 感じたこと、生活の中のあれこれを
 マイペースに綴っています。
(現在、セルフ・ヒーリングがメインで
 カードリーディング等お休み中です)

 よろしかったらご覧くださいね。

 ☆Thanks☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Live Moon

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。