Humming Bird

つらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦難を通して

時に「大いなるもの」は、厳しい出来事から導きを促すこともある。

どうしてわたしがこんな目に…と思うような苦難。

悲嘆に明け暮れて過ごすことも、そういうこともある、と諦めてしまうこともできる。

「自分だけではない」と思うことで、処理したりもするだろう。

でも、どうしても、どうやっても、おさまりがつかないときがある。

誰のせいでもないと、充分にわかっていても。

いや、責める相手がどこにもいないとわかっているからこそ、なのかな。



だけども。

「酷い目にあった」というジャッジではなく、少し離れたところから自分を見てみれば

もう、変わらざるを得ない局面に来ているのだろうな、と思う。

今までのやり方では限界が来ている。ただそれが全てなのかも。

そう思うと急に視界が開けて、怖いような、でも楽にもなるような、不思議な感覚になる。

なんか漠然としているけれど、詳しく記せなくてごめんなさい (^_^;)



ただ、ありがたいなぁ、と思えることもある。

そんな苦難が自分の身に起こる前、予想していたかのように

今の自分にとって、大いに参考になる事例を見せてもらう機会があった。

今となっては、全部繋がっていたのだろうか、とも思う。

それは人に起こった苦難だったけど、それについてわたしは沢山考えた。

話を聞いたときは他人事だったことが、自分のことになった。

そうなって初めて、口先だけでなく「本当に自分がどうしたいか」が見えた。

何も起こらなければ、他人事のまま終わっていただろう事… だけど

我が事になったとき、様々な人の思いがドッと見えて、自分の中を駆け巡った。



一人一人が違う中、皆の思いを均等に尊重しながら上手くやることは不可能に近い。

上辺の形だけ繕っても、遅かれ早かれほころびが出てしまうだろう。

最終的には、人は自分のために生きていくことしかできない… けれど

そうして一生懸命、自分の為に生きることができる人・自分の幸せを大事にできる人が

本当の意味で人を支え、助け、力を与えられる人なのだろうと思う。



わたしは自分のために、生きる。

自分の幸せを乞い願い、行動することが、誰かを不幸にすることはないと信じて。

自分が幸せであることが、誰かの幸せにも繋がっていくのだと信じて。



今後の選択が、私が真に望む道に導いてくれるものでありますように。

Comment

May  

いえーい*\(^o^)/*
Maria〜愛してるよ〜〜(≧∇≦)

2015/04/14 (Tue) 22:21 | EDIT | REPLY |  

Maria  

Mayへ

May!いつもありがとう(^人^)
今日は割と、思うことそのまんま書けた☆

わたしだって愛してるさー
中学生のときからね( ̄m ̄〃)

2015/04/14 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |  

ami☆  

うん、うん♡^^♡

2015/04/16 (Thu) 09:46 | EDIT | REPLY |  

Maria  

ami☆ちゃんへ

歳をとるにつれ、今までなかったような現実に直面する日々、
自分の位置取りを曖昧にしていたら、先に進まないんだなぁと
思うことも多いよね。
意識的に「自分を生きる」作業に邁進していくね♪
ami☆ちゃん、いつもありがとうね( ´ ▽ ` )ノ

2015/04/16 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。