Humming Bird

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像力と思いやり

『実るほど 頭(こうべ)を垂れる 稲穂かな』

この言葉がとても好きです。

君子は学問や徳を積むほど、低姿勢で謙虚になるものだという意味ですが

単に「謙虚であれ」ということではないと思います。





もともと日本人の中に「謙虚さ」というものが美徳としてありますが

自分を認めないことから来る謙遜は、ちょっと違いますね。

褒められた時は、自信をもって「ありがとう」と受け止めればいいんです。

自分にある強みは、評価されたらありがたく受け取っていいんです。

それが自分を愛することですね。





でも、自信があるあまり、それが当然だと思い上がるのはどうでしょうか。

私は「偉そう」に振舞う人が好きではありません。

本当に力のある人は、偉そうに振舞う必要はありません。

そんなことで自分を大きく見せることに、何の意味もないからです。

ですが、力を振りかざして周りに恐れを抱かせていることに気付いていない人は

思いの他、沢山います。





どんなに力のある人でも、思いやりがなく、人の心に寄り添えない人がいます。

他人の事を100パーセント理解することなんて、誰にもできないけれど

自分が経験していないことを、わかることなんて出来ないかもしれないけれど

それを全て「相手の問題だから」と片付けてしまうことに強い違和感を覚えます。

何故、どうして相手が、そんな風に感じてしまうのか。

ただ現在の相手の立場に立って考えること。心に寄り添うこと。

感情に任せて言葉を発するのではなく、考えて言葉を選ぶこと。

コミュニケーションの中で、想像力と優しさはとても大事です。





でも… それは努力したり、無理にするものではなく、自然に行われるものだと思います。

心が満たされている人は、愛と感謝のもとに、普通にそれをしています。

スピリチュアルだとか、そうでないとか、そんな問題とは無関係に。

人をコントロールするために自分の力を使おうとする人は、根底に恐れがあるはずです。

「何故か人が離れていってしまう」という経験を繰り返す人には、必ず原因があります。

自分が変わらなければ、その時々によって相手が変わるだけで、何度も同じことが起こります。

いつも相手は自分の鏡ですから。





私は、相手の心に寄り添える人でありたいです。

まだ、頭を垂れるほど実ってはいないかもしれないけど

どんな状態におかれても、独りよがりにならないように… 

それだけは気をつけたいと思います。

- 22 Comments

ちぃ  

1. Mariaさんへ

こんにちは!
私もこのことわざ好きです(*^▽^*)

人をコントロールしようとする人の根底には恐怖かぁ。結局自分と向き合うことすら怖いのかな?
その人に、どう対応したらいいのかな。

2011/09/19 (Mon) 12:31 | EDIT | REPLY |   

ここなん  

2. じぶんも愛するんだね^^

まりあのぶろぐから
いつもいつも
学ばせてもらってます


ここなんは
自信がないので^^;
自信をもってるひとが
とっても羨ましいです~

自信やちからがなくても
こころに寄り添うことが
できたらいいなって
おもいます^^


  まりあは
  いつも
  ここなんのこころのそばに
  いててくれてるよ

  いつも 
  ありがとう
  
  (*^▽^*)

2011/09/19 (Mon) 13:44 | EDIT | REPLY |   

エンジェルセラピスト タカ  

3. 私も同じ思いです

人の事はいうのにあなたはどうなの?と思う方がいますし、言葉で相手を気づ付ける人もいます。

聖論であってもそれさえ人それぞれ、思いやりを持って心を踏みにじらない事って大事ですよね。

「正しいヒーラーさん」でいたいと私も気をつけています^^

2011/09/19 (Mon) 14:25 | EDIT | REPLY |   

あん  

4. (*^^*)

良いブログを読ませて頂きました。
ありがとうございます。。
今の私に必要な台詞が詰まっていて、
何だか、はっ…と気付かされた感じがします。
私もその様な人になれるよう、努力しなければ…

2011/09/19 (Mon) 14:46 | EDIT | REPLY |   

メリー ワントワネット  

5. メリーです

本当に実感します。
もし、想像力と思いやりがない人が身近にいたら どのように接したらよいのでしょうね?
やはり 許すことしかないのかなぁ?
その人のよいところを探して、その他の理解しがたいことには目を向けない こととかかしら?

2011/09/19 (Mon) 19:57 | EDIT | REPLY |   

Maria  

6. ちぃさんへ

>ちぃさん

コメントありがとうございます^^

思い通りにならないことや、想定外のことを恐れるあまり、コントロールしてしまう人がいます。
自分を正当化し、問題に目をつぶってしまえば楽ですものね^^;
誰しも自分と向き合うことが、一番難しいことですよね。

どう対応するか・・・私もいつも悩んでいます。
受け入れ難いと思ってしまっても、それも完全な相手の姿なんですよね。
全てを許し、受け入れることができたら一番ですが・・・まだ、なかなか難しいです。
今はただ、ぶれない自分でいることと、穏やかに接していくことを心がけています。

とても難しい問題ですね。大きな課題です^^;

2011/09/19 (Mon) 21:17 | EDIT | REPLY |   

Maria  

7. ここなんへ

>ここなん

例えば、自分は普通にできる!と思っていることでも
意外と他の人には、出来ないことってあるの。
自分では当たり前に、自然にやってることで、褒められることがあるよね?
それこそが、その人の強みなんだと思うの。
何も出来ないと思ってるけど、出来てることがちゃんとあるの。
だから、みんな自信を持つところがちゃんとあるの^^

ここなんにも、いっぱいあるよ^^
誰よりも人の心に寄り添えるのは、ここなんの強み。
沢山の人がここなんの周りに集まってくるのは何故だと思う~?

みんなが出来てる訳じゃないの。
ここなんだから、出来てることいっぱいあるんだよ♪♪
いっぱい自信もってね≧(´▽`)≦

2011/09/19 (Mon) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Maria  

8. タカさんへ

>エンジェルセラピスト タカさん

本当にその通りですね。

正論で相手を打ち負かそうとする人と話していると、とても消耗します。
タカさんが仰るように、何が正しいかは判断の分かれるところですよね。
愛を持って、思いやりをもって、関係を築いていくようにしていけば
自ずと伝えたいことも、伝わるようになっていくものですよね。

驕らず、慢心せず・・・ですね^^ 私も肝に銘じていきます。

2011/09/19 (Mon) 21:48 | EDIT | REPLY |   

Maria  

9. あんさんへ

>あんさん

コメントありがとうございます^^

自分で書いていて、自分は果たしてどうなのだろうか?と何度も考えました。

そんなことを言える人間なのか。
同じ思いを、誰かにさせてはいないか。
私こそが偉そうなのではないかと、今でも迷いが生じます。

でも、この記事を書けてよかったです。
いつも自分を振り返ること、向かい合うことは必要ですね。

あんさんは、人の心に寄り添える方です^^
いつも優しい言葉や雰囲気に、ほっこりさせて頂いています♪

2011/09/19 (Mon) 21:58 | EDIT | REPLY |   

Maria  

10. メリーさんへ

>メリー ワントワネットさん

いつもありがとうございます^^

そうですね・・・ 究極は、もう許すことと受け入れることしかないですよね。

相手がそれで上手くいっている(と思う)のであれば、何を言っても響くことはないでしょうし
問題が繰り返し起こることで、いつか自分を省みることがあるのかもしれませんし
全ては相手の気付きにかかっていることですものね。

波長が違いすぎて辛い時は、距離を置いてお付き合いできれば一番いいのですが
どうしても避けられない時は、メリーさんの仰るようにするしかないのでしょうね。
でも、良いところを探して、そこを見るようにするというのは素敵な方法ですね。
何か関係が変わる「きっかけ」になるかもしれません^^

2011/09/19 (Mon) 22:17 | EDIT | REPLY |   

あいちゃん  

11. 無題

とても素敵なことわざだね。
私にはまだまだだなぁ。。

私も人の心に寄り添える人でありたいです。
でも、そうしているつもりの自分に、本心なのか偽善なのか、はたまた自己満足なのか・・不安を抱くことも多々あるよ。

ピュアでいたいけど、そうあることを演じているのではないか?
本当は違う。
自分ってなんて醜い心をもっているんだろう・・って、逃げ出したい気持ちになることも。

謙虚であること。
空気のように、雪どけ水のように、
クリアでピュアな自分でいたいなぁ。

2011/09/20 (Tue) 01:04 | EDIT | REPLY |   

ami☆  

12. おはよ

そうえいばこういうことわざあるね。^^
学校で習った事って、私、すっかり忘れちゃってるわ~。。
きっと、義務的に教えられてたっていう感覚があるから頭に入ってないんだろうね。
おとなになって「ああそっか、そういう意味なんだ」って改めて気づく事のが多いです。
このことわざもその一つ。
それに上手いいい方だなあ。って思う。
センスが良いというか、情緒的だよね。
昔の?っていうのかな?
まだ、江戸時代とかそういう歴史で習う時代の人達って、皆、風流だなぁ。感性豊かで。
そういう中から生まれた句だよね。
こういうのって日本特有っていう気がする、、
こういう文化は大切だよね。

その時代に産まれてた私?も、、、、ちょっとは感動したのかな^^(笑)
それともやっぱり「意味分かんない」とか言ってたのかな(笑)
まりあちゃんは文学少女ってかんじなんだけどな~^^
私はきっとじゃじゃ馬娘だなww^0^

2011/09/20 (Tue) 07:17 | EDIT | REPLY |   

しずく  

13. 無題

昨日の日中も、夜も、お邪魔して、、


読むなら、、朝…!!

・・と、勝手に決め込んできました(*^o^*)

・・・覚醒・・・

、、という印象・感触・・・

深みのある言葉に、静かに納得です。

今日も素敵を、ありがとうございます♪♪

・・・ペッタン・・・

しずく

2011/09/20 (Tue) 08:01 | EDIT | REPLY |   

Archangel Michael  

14. うんうん。

確かにそう。

ただ、Mariaも言ってる通り、相手は自分の鏡。

もしそういう人が自分の前に現れた場合、
『あ、自分にもこの人と同じ部分があるんだな。だからこの人はそれを自分に教えてくれる為にこうして嫌な役で自分の人生に現れてくれたんだな。』と思う事も大事かもな^^
そういう人を批判したりジャッジするのではなくてな^^

2011/09/20 (Tue) 15:07 | EDIT | REPLY |   

メリー ワントワネット  

15. Re:メリーさんへ

>Mariaさん

アドバイスありがとうございます。
自分の思っていることを知ってもらって、アドバイスしていただいたら、できる!って思えました。
神様は、盲目だと聞いたことがあります。
親なる神様の目で見たら、受け入れられるのでしょうね。
Mariaさん、わたしのカウンセラーみたい!

2011/09/20 (Tue) 17:09 | EDIT | REPLY |   

Maria  

16. あいちゃんへ

>あいちゃん

コメントどうもありがとう^^

本心か、偽善か、自己満足か、演じているんじゃないかと思うこと…
私もあるよ。でも、無理をしてやれることには限界があるよね。
だって私たちは普通の人間だもの。神様のように全て完璧にはいかないよね^^;
でも、そうしたいと思うことや、自分はどうだろ?って、いつも自分に立ち戻って考えることが
大事なのかなって思います。

あいちゃんが「クリアでピュアでいたいな」って思う部分を、ずっと大事にしてね^^
私も辛いことが多かったからこそ、優しい人でいたいです。

2011/09/20 (Tue) 17:40 | EDIT | REPLY |   

Maria  

17. ami☆ちゃんへ

>ami☆ちゃん

いつもコメントありがとう^^

昔のことわざ、確かに若い頃は「ふーん」って感じだったよね(笑)
人生経験が少ないから、意味はわかっても実感できないんだよね。
歳をとると、「なるほどこんな時のことを言うのだな…ふんふん」と思わせられるね。
上手いこと言うな~って、思わずヒザをポンって叩いたり(あ、そんなことしない?w)
本当に感性豊かで、情緒的。。。そして奥が深いよね。

ami☆ちゃんは落ち着いてるじゃない!じゃじゃ馬娘じゃないよ~。
私の方が野生的な過去なせいで、今世で沢山本を読まされてるのかも・・・( ̄◇ ̄;)
勉強が足らんわぃ!ってことでね^^;

2011/09/20 (Tue) 17:54 | EDIT | REPLY |   

Maria  

18. しずくさんへ

>しずくさん

朝!朝に読まれたのですか?
朝に読むと、ちょっと暗い気持ちになりませんでしたか・・・心配です^^;

本当は、明るくて前向きなエネルギーに満ちた、コンパクトな記事を
もっと頻繁に更新したいと思ってるんです。
でも、どうしても長く、説明的になってしまうんです。。。
書きたい内容を溜めて溜めて膨らませてからでないと文にできないんですね。
しずくさんスタイルが、本当は理想なんですよ!
これからも、大いに参考にさせて頂きます♪

しずくさんからの素敵な「ペッタン!」私も頂きました≧(´▽`)≦
ありがとうございます。励みになります^^

2011/09/20 (Tue) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Maria  

19. ミカエルへ

>Archangel Michaelさん

ミカエル、コメントくれてありがとうね^^

うん。本当にそうだね。
この記事は、私のリアルな経験を思い起こして書いていたんだけど
相手が私のために、その役を引き受けてそこにいてくれたんだって思うよ。
学んだこと…本当に沢山あってね。とてもとても感謝しているの。
その経験の中で気付いて、これじゃいけないと思えて変われた部分がいっぱいあります。

そうして自分が変化すると、相手との関係も変わってきたりするよね。
「相手の中に自分の姿を見ている」ことの意味が
改めてわかります。
これぞ鏡の法則だね^^

素敵なメッセージをありがとう、ミカエル。

2011/09/20 (Tue) 18:29 | EDIT | REPLY |   

Maria  

20. メリーさんへ

>メリー ワントワネットさん

アドバイスなんて、とんでもないです^^
私もこうして皆さんにコメントを頂きながら、改めて気付きをもらったり
考え直す機会を頂いたりしています。心から感謝なんです^^

本当は私、受け入れることがとっても苦手だったんですよ。
「受け入れる」という言葉も、好きではなかったんです。
「受け入れる」より「理解する」じゃないの?なんて思っていた時期もあります^^;

でも、この世界に触れるようになって、受け入れることの意味がわかった時に
自分がとっても楽になったんです。
理解しなきゃ!と躍起になっていた自分から解放されたのかもしれないですね。
受け入れることの優しさがわかってよかったです^^
メリーさんこそ、私に教えてくださいました。
「良いところを探す」というのは、とても前向きで素敵ですよね!
メリーさんのブログは、拝見させて頂いている数あるブログの中でも
いつも優しく穏やかなエネルギーに満ちているので、大好きなんです。
お子さん達や妖精さんの記事が、私は特に好きです^^

2011/09/20 (Tue) 18:49 | EDIT | REPLY |   

観音-カノン-Spiritual Coordinator  

21. なるほど

つまりは

『謙虚』と『謙遜』
の違いですな

自分を認めないと
他人さんも認めれません

自分ふくめマイナスまで
広く受け止めれる強さ←から

思いやりとゆう
優しさが生まれるのかと。

真に優しい人は
強く厳しいと観音は知っています

2011/09/23 (Fri) 01:50 | EDIT | REPLY |   

Maria  

22. 観音さんへ

>観音-カノン-Spiritual Coordinatorさん

コメントありがとうございました!
お返事が遅くなってすみませんでした。

そうですね。自分を受け入れ、認めることが全ての根底にありますね。
ここがなかなか難しいところで、私は随分時間を要しました。

厳しさと優しさの共存・・・と言うか、強いからこその優しさ。
そこに気付いても、私は優しさと弱さが表裏一体のままで。。。
人に優しくできいるようでも、長いこと自分は辛かったです。

今、やっと強くなれそうです。
観音さんはさすがですね。ブログからも、いつも強さを感じます^^

2011/09/25 (Sun) 19:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。